HOME > 寄付をする・協力する > 「赤い羽根マッサージ機」設置企業・事業所の募集

マッサージ機設置企業募集

 「赤い羽根マッサージ機」を設置いただける企業・事業所を募集しています。
 このマッサージ機は、利用料の売上げに応じて、共同募金に寄付される仕組みとなっており、マッサージ機をつうじて、いつでも、だれでも共同募金にご協力いだくことができます。
 企業等の社会的な評価の1つとして、地域社会への「社会貢献活動」が注目されています。愛知県共同募金会では、共同募金への寄付も社会貢献活動の一環と考えています。
 寄付金は、原則として、マッサージ機を設置している市区町村の共同募金委員会への寄付として取り扱い、地域の福祉活動のために役立てたいと考えます。
 企業・事業所の皆様方の社会貢献活動の取り組みの一環として、「赤い羽根マッサージ機」の設置をお願いいたします。

 マッサージ機の設置にあたっては、その設置場所提供者が「暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその関係者、その他反社会的勢力」と認められるときは、お断りしています。

「赤い羽根マッサージ機」の概要

1 協賛企業


  富士ループ株式会社(愛知県尾張旭市)

2 マッサージ機の概要
(1)赤い羽根マッサージ機

  • リクライニング式中型マッサージチェアー
  • 共同募金のロゴマークと利用料金の一部が共同募金に寄付される旨を明示します。

(2)利用金額と時間設定

  • 1回 100円 10分間

(3)電気使用料

  • 電気使用料は、設置者様にご負担いただきます。
  • 10分間で約31銭(100回の利用で約31円)100V85W

(4)設置料金

  • 機材の設置、メンテナンスは、協賛企業が負担いたします。

(5)その他

  •  設置場所のご提供をお願いします。設置には、概ね畳1畳分のスペースと電源が必要です。



3 共同募金への寄付、設置先への手数料等
(1)共同募金への寄付

  •  協賛企業から利用料の30%が寄付されます。(1回、100円の利用に付き30円が寄付)
  •  また、年間利用回数が1台ごとに2,400回を超えた場合には、超過分×30円を加算して寄付されます。

(2)設置者様への手数料

  •  協賛企業から原則、利用料の10%が支払われます。

(3)利用料金に対する配分率

  • 区分 設置者
    愛知県共同募金会
    富士ループ(協賛企業)
    配分率 10% 30% 60%

4 留意事項

  • 設置場所によっては、売上等により設置できない場合があります。
  • 赤い羽根マッサージ機の利用料金の回収及び集計・実績報告は、概ね3か月ごとに協賛企業が行います。
  • 赤い羽根マッサージ機の保守・点検・修理等は協賛企業が行います。

5 設置手続きの流れ

  •  マッサージ機の設置を検討されるときから、実際の設置・稼働までの基本的な流れは次のとおりです。
  1. マッサージ機の設置場所を検討・選定いただきます。
  2. 決まりましたら、愛知県共同募金会または、地元の市区町村共同募金委員会にご連絡ください。
  3. 協賛企業が設置先にお伺いし、詳細等を説明いたします。
  4. 設置者様は、協賛企業から提示された条件をもとに、設置の最終ご判断をお願いします。(この時点での設置辞退は可能)
  5. マッサージ機の設置を設置者様が決定した場合、協賛企業と設置時期など、詳細の打ち合わせを行い、設置契約を締結いただきます。

6 設置状況

  豊川市ふれあいセンター[2台](豊川市)H24.12.28
  瀬戸市福祉保健センター[2台](瀬戸市)H25.3.25